日本全国、看板のことなら!

お電話でのお問合せ
  • お問合せ

屋外看板広告や、店舗集客に関するお役立ち情報を発信しています

福岡で看板広告を出すとき検討したい7つのスペースと街に関するデータ

Posted by Keisuke Ikeda on 2018/07/30 14:14:03 TLT

 福岡といえば、アジアや九州の玄関口であり、全国規模で展開する企業の支社や支店が集中する支店経済都市として発展してきました。人口減少する地方都市が増えるなか、福岡市は2位の都市を大きく引き離し、人口の増加数と増加率で政令市中1位で、若者の人口比率も高く、起業する若者の割合が高いのも特徴です。

 

 食文化も発達しており、飲食店も数多く、福岡市の天神はデパートやショッピング施設、ホテル、屋台などがならぶ福岡の中心です。東京に比べて不動産物件の価格や賃料が安いことなどが影響して年々人口は増加しています。

   

  今回は福岡の看板のご紹介と、街に関するデータについてご案内致します。

 

そんな福岡の街で代表的な看板媒体をいくつか写真とともに、ご案内します。

(すべて私たちで掲出手配が可能です。料金や、空き情報はお問合せ下さい。)

新規CTA

まず「博多駅」周辺はどんな場所なのか

CUsersikeda-kDesktop博多駅

 近年、博多駅は「JR博多シティ」として
リニューアルオープンし、さらに「KITTE博多」、「JRJP博多ビル」と新しい複合商業ビルが次々にオープン。博多駅周辺はますます魅力的になり、グルメ・ショッピング・観光スポットとして注目されています。
 
 博多駅から中洲方面に10分ほど歩くと、「キャナルシティ博多」があります。シネコンや劇団四季の劇場、ショッピングモール、飲食店、ホテルなどが入った複合商業施設です。
 
 博多駅には、JR在来線各線や福岡地下鉄が乗り入れしており、山陽新幹線と九州新幹線の発着駅になっています。福岡空港が地下鉄で5分程度の場所にあり、日本の全国各地にアクセスしやすい環境が整っています。福岡市内を循環する路線バスも博多駅を発着しており、交通機関の充実が多くの人を集めています。
 
福岡で代表的な看板媒体・ビルボードの紹介

 

 先ず、福岡の代表的な看板のスペースを写真とともに、4つほど紹介します。

九州最大の歓楽街である中洲を中心に大型ボードが複数個所存在します。(掲出料金などにご興味がある場合はお手数ですがお問い合わせください。)

 

【中洲大洋ビル】屋上

CUsersikeda-kDesktop新しいフォルダー (3)代表中州大洋ビル

  昭和通り(市道博多姪浜線)通行車両と中洲周辺歩行者が訴求対象の大型ボード。

博多どんたく開催時の際は、多くの人が集まる場所です。天神中央公園からの視認性も抜群です。

 

【上川端ビル】屋上

CUsersikeda-kDesktop新しいフォルダー (3)代表上川端ビル屋上

  明治通り通行車両および中洲周辺歩行者が訴求対象。中洲川端駅のすぐそばです。

こちらも写真のように博多どんたく開催時には多くの人で賑わいます。

 

【モンブランビル】屋上 

CUsersikeda-kDesktop新しいフォルダー (3)代表モンブランビル屋上

 福岡の中心である天神の大型ボード福岡西通りから天神周辺歩行者が訴求対象です

 

【バンビ館】屋上

CUsersikeda-kDesktop新しいフォルダー (3)代表バンビ館屋上

  明治通り通行車両および中洲周辺歩行者が訴求対象。周辺はビジネス街で日中人通りが多く、夜間は中洲に向かう多くの人が通行する場所です。付近にアンパンマンミュージアム、博多座があります。

 

ータで見る福岡~アクセスしやすい場所はどこか

 福岡駅には電車を使うとどういったエリアからアクセスしやすいのか見てみましよう。下記は、KITTE博多から徒歩と電車で30分掛けてどこまで行けるかを示した地図です。ピンクの枠が30分圏内で、東は粕屋。南は太宰府。北は和白、福工大前近辺。西は姪浜などが30分圏の到達点になっています。 

 

CUsersikeda-kDesktop福岡 OSCAR

 

 私鉄や地下鉄なども福岡駅へのアクセスについて利便性が高いことを示しています。

 

 次はリーサス( https://resas.go.jp/ のまちづくりマップから、福岡市博多区には2017年7月の14:00にはどこの行政区から人が来ていたかのグラフです。(あくまで福岡市博多区全体での推計数字です。)

 CUsersikeda-kDesktop新しいフォルダー (3)リーサス福岡

 

  県内では東区・南区・中央区からが多く、広域から多くの人が訪れていることが分かります。また県外では九州の各県主要都市からの流入が確認できます。新幹線のアクセスが人を呼び込んでいると言えそうですね。

  

 
福岡の看板媒体を他にもいくつかご紹介

 

【FukuokaCityBoard Ⅶ】屋上

CUsersikeda-kDesktop新しいフォルダー (3)FukuokaCityBoard Ⅶ

  天神きらめき通り~西通りのホットスポット交差点の屋上ボードです。

 

【東カン福岡第1ビル】屋上

CUsersikeda-kDesktop新しいフォルダー (3)東カン 福岡第1ビル

  天神南渡辺通り4丁目交差点の大型ボードです。

 

【赤坂ハイツ】壁面

CUsersikeda-kDesktop新しいフォルダー (3)赤坂ハイツ壁面

  昭和通り沿い、天神・中洲方面に向かっての壁面ボードです。

 

 九州の玄関口と評される博多駅を有する九州最大のエリア福岡。ビルボードも、目の前を通る人の数はとても多く、インバウンドにおける認知獲得を狙った掲出や、ブランディング効果も高い看板広告として利用できます。金額も決して安くはない看板です。掲出計画については、私たちプロに、ご相談いただけたらと思います。掲載されている看板以外についても、お気軽にお問合せ下さい。

 

福岡で看板広告を出すなら私たちにご相談下さい。(お電話でもけっこうです。)

新規CTA

Topics: ビル看板, 屋外看板広告

看板広告で効果を上げるためのノウハウや、お店に人を集める販促を実践するために役立つ情報を発信中!

効果を上げる屋外広告看板設置のメリットや、お店に集客をするためのノウハウについての情報発信をしています。「店舗出店に向けて」の準備 認知獲得のために知るべき4つのポイントのE-bookについてはこちらからダウンロードできます。

「店舗出店に向けて」の準備  認知獲得のために知るべき4つのポイント

記事一覧